今が買いかも?アップルジャパンと協業、【3556】リネットジャパンの現物を購入~RexESG銘柄

ビジネスを通じて”偉大な作品”を創るを経営理念として掲げるリネットジャパンの株式を642円で購入しました。

リネット社経営理念

早速この銘柄を購入した内容について共有いたします。

【 2021年11月29日更新】

日本経済新聞にリネットグループの社長の黒田さんの記事が掲載されました。

ネットユーザの声
ネットユーザの声

日経は上がる銘柄の記事しかかないから期待!

日経平均が新型コロナ株の影響で大きく下げる展開でも3%近く価格が上がっています。

購入経緯

Apple オンラインストアでデバイスを購入する際に、下取りの新サービスが購入と同時にできる仕様になっていました。

最近は、気候変動問題について不安な報が多く、企業にも状況改善の責任が問われはじめたり、ESG的な評価を受ける中で、さすがAppleも早々に対応し始めたんだなとその場では思いました。

運営者
運営者

ESGとは((環境:Environment,、社会:Socialガバナンス、ガバナンス:Governance)の頭文字をとったものだね。

気候変動・人権問題など様々な社会課題に対して、企業は成長と同時に、それらの問題に配慮できているの?って確認するような感じだよ。もしESG的に問題をかかえていたら、投資家から嫌われてしまうよ。

最近では、あのユニクロですら中国のウイグルの問題で追及されているね。

投資の話に戻りますが、ESGから派生して環境保全やリサイクル等に関連する投資銘柄を探しているところでリネットジャパンを見つけました。

様々な材料、状況を見るたびにかなりこれから事業の伸長が見込めると判断して購入に至りました。

この記事では購入を決めたインパクトのある内容を共有します。

廃棄パソコンを宅急便で取得できる許認可をもつ唯一の企業

日本ではGIGAスクール構想で生徒1人に1台の端末を配る活動など、PC台数が年々増加しており、今後ますますリサイクルが拡がっていくと想定できますが、その背後で実は退蔵パソコンの問題も指摘されています。

退蔵パソコンは日本の家庭の約半数にあると推定され、国内に約3000万台が存在しているとリネットジャパン社から発表されており、さらにその台数も年々増加中とのこと。

運営者
運営者

リネットジャパンのマーケットが大きくなっていると言えるよね。

国内では供給されるデバイスに対して回収される端末がまだ5%しかないんだって。

リネットに頑張ってもらわないと。

※退蔵パソコンは直近一年間で利用されていない端末を指します

数字あくまで推計であり、精緻な数字ではありません。調査した結果、その他では1180万台~という情報もあります。

PCのリサイクルはもちろん今後は退蔵パソコンも発生させないように、宅急便での引き取りなどユーザの利便性の高いサービスが求められている、社会的に追い風の中、宅急便で退蔵パソコンを引き取りできる唯一のサービスが展開できるリネットジャパンにかなりの成長性を感じました。

Apple社との協業

さて、宅急便で唯一PCを取得できるサービスを展開ということは、Apple社の下取りも確か、宅急便での受け取りだったはず、、調べてみるとやはりリネットジャパン社とAppleが協業していました。

運営者
運営者

Apple社の下取りプログラムでは、引き取りするだけでなく、引き取ってもらうデバイスに応じて新製品の購入割引が受けられることから利用される可能性が高いです!

500を超える自治体との協業で人口カバー率55%!

2021年の決算資概要資料からの引用ですが、Appleだけでなく、自治体との連携が進んでおり、どんどんサービス範囲が大きくなっています。今後も自治体連携が進んでいくと考えられ、さらなるサービスの利用拡大が進むと予測できますね。

PR・広告投資を強化

2021年11月の決算概要ではCMやマーケティングを強化する方針とのこと。

2020年に6.7億円だったマーケティング費用が、2022年度は13億円でおよそ倍増。

今後、一般消費者層への認知がどんどん進むことに加えて、誰もが利用する宅急便で引き取ってもらえる手軽なサービスであることからさらにサービス利用拡大が進むと予想できます。

自治体との連携網を活用した障がい者雇用とグループホーム運営

リネットジャパンの自治体連携の拡大、ビジネスの拡大を通じて障害者が雇用され、さらに住まいを保証できるようにグループホーム事業を拡大するとのこと。

環境、社会とビジネス拡大の両立を目指す銘柄という好印象をうけました。

少し気になる点

みん株情報ですが、同業他社と比較するとPERが高い傾向にあるみたいです。

割高なのかな?っと思ったのですが、この銘柄はPSRに連動して動く銘柄とのことで、また少し勉強してみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。